<祝>日経平均が2万円突破!ここからはホールド力が試される。

日経平均が2万円を超え、メディアでも騒がれていますね。もちろんツイッターもお祭り騒ぎです。めでたいめでたい!

これだけ株価が好調な理由は、安倍政権が安定した政治を行っているからだと思います。第一次安倍政権でもかなりの業績があるのですが、第二次安倍政権ではそれ以上の素晴らしい業績をあげられています。周囲の無知な人間や偏向報道が大好きなマスコミの洗脳を受けず、安倍政権がどれだけの仕事をしているのか調べてみてください。

それでは投資の話に戻りたいと思います。

円安が進み、日本株も好調ですから、インデックス投資家のみなさんはかなりの利益が出ているのではないでしょうか。残念ながら私は、日本株の保有割合がポートフォリオの10%以下なので、日経平均が2万円を超えたとしてもそれほどの恩恵は受けていません。

インデックス投資歴の短い投資家は、「売却して現金化したい」という考えにとりつかれていませんか?私も以前は、投信を一部売却して、インデックス投資で儲かったと喜んだものです。「投信を現金化してキャッシュポジションを高め、株価が下がった時に買いなおせばいい」なんて考えていたものです。

しかし、積み立て投資をしているのであれば、株価が上がっても売却してはいけません。積み立て投資は、株価が下がっても投資し、株価が上がっても投資をしなければなりません。なぜなら、それが原則であり、原則から外れた行動を起こせば投資に失敗する可能性を高めるからです。

あなたの投資成績が良くても、投資方針から外れた行動をしてはいけません。相場が良い時は、安易に売却しない=ホールド力が試されていると思いましょう。このホールド力が弱い投資家は、たとえインデックス投資であっても成功しません。

この好調な相場は良い経験になると思いますので、「ホールド力」を鍛えてみましょう。

この記事に反応していただいたブログ記事のご紹介!!

参考記事:2017年5月末運用状況(資産運用でスーパーカーを手に入れよう!)

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.