インデックス投資のために、心の均衡を保とう。

インデックス投資でも、メンタルを安定させることがとても大事です。

今、バフェット(史上最高の投資家)とのランチ権を65万ドルで買ったバリュー投資家の物語を読んでいます。

この物語の主人公は、ガイ・スピアというバフェットを敬愛するバリュー投資家です。彼が大学卒業後に問題のある証券会社に就職したところから始まり、バフェット流のバリュー投資を行い成功するという話です。

そんなガイ・スピアですが、注意欠陥障害を持っています。彼は自分の行動(飛行機に乗り遅れない、約束を忘れないなど)を見守ってもらうように、そのために秘書を雇ったそうです。

そして、投資には「心の均衡を保つ」ことが重要だと書かれています。

投資以外の人生がうまくいっていなかったり、いいかげんであったり、未熟なままだったりする人は投資もうまくいかない、というのは本当のことなのである。         ~ガイ・スピア~

心の均衡を保つ(メンタルを安定させる)ことは、インデックス投資でも重要だと思います。心や実生活が安定していなければ、正常な判断を下せなくなる可能性は高くなります。

例えば、

・相場が悪くなった時に、損失に耐えられなくなる。

・投資で大儲けしようとして、投資方針を守らない。

こういった行動をしてしまう可能性は高くなると思います。

インデックス投資のために、心の均衡を保つように心がけましょう。実生活を安定させましょう。自分の心を整えておきましょう。

心の均衡を保つために私がしていることは、

・掃除をして、身の回りを清潔に保つこと

・誰かの役に立つ行動をすること

・仕事へのモチベーションを高めるために、自己啓発の本を読むこと

などをしています。

コツコツと投資をしつつ、自分の心のケアを大事にしましょう。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.