資産運用のために掃除をする10個の理由をまとめてみた

インデックス投資ブロガーの中で、おそらく最も掃除が大好きなフクリです。最近は、資産運用のため、運気を上げるために家を磨いています。

昨夜は寝室の大掃除をして疲れてしまい、そのままベッドで寝てしまいました。今日は早朝から目覚め、目覚めた瞬間から掃除・洗濯をしています。今は、休憩時間です。

資産運用のために掃除をしなければいけない理由をまとめてみます。

1、小銭やお札や商品券がみつかる

家族のコートの中から忘れ去られたお金が出てきたり、思わぬところから商品券が出てきたりします。忘れ去られたお金を見つけるために、さあ掃除をしよう。

2、ほこりやダニは健康に悪い

ほこりやダニはアレルギーの原因となります。今、アレルギーを発症していなくても、ほこりとダニと暮らし続ければ、アレルギーをいつか発症する可能性があります。健康な体は、資産運用の要です。健康を守るために、さあ掃除をしよう。

3、ポジティブな気持ちになれる

汚い部屋で暮らすと、ネガティブな人間になってしまう可能性が高まります。掃除をするだけで、ポジティブな気持ちになります。部屋がきれいになると、人生を前向きにとらえることができます。ポジティブな気持ちを手に入れるために、さあ掃除をしよう。

4、時間を効率的に使えるようなる

汚い部屋では、探し物をしなければなりません。もし、毎日5分の探し物をすると、1年間に30時間も探し物をしている計算になります。30時間あれば、何冊もの資産運用の本を読んでかなりの知識を得られます。時間を増やすために、さあ掃除をしよう。

5、無駄なモノを買わなくなる

私たちは過剰な在庫を自宅にストックしてあります。シャンプーの詰め替えや石鹸などを知らず知らずに、大量にストックしています。歯ブラシを何十年分ストックしている人もいるそうです。過剰にモノをストックすることは、節約の障害になります。無駄なモノを買わないために、さあ掃除をしよう。

6、大切な人を家に招待できない

家が汚ければ、人を招待することができません。大切な友人、大好きな恋人、親戚などをいつでも招待することができれば、人間関係がもっとうまくいきます。特に、恋人が汚い部屋にすんでいるあなたをみたら、あなたとの将来に不安を覚えるかもしれませんよ。人間関係をよりよくするために、さあ掃除をしよう。

7、モノが長持ちする

家を丁寧に掃除をすると、劣化している個所や故障している個所を早期発見できます。早期発見できれば、だいたいは直すことができます。また汚れ自体が、モノを痛めます。モノを長持ちさせるために、さあ掃除をしよう。

8、お金を大事にするようになる

掃除ができる人は、財布の中もきれいです。掃除をこまめにできる人は、お金を大事にできます。

掃除ができない人は、財布も汚いですし、お金も大事にしません。お金を大事にするために、さあ掃除をしよう。

9、平穏なメンタルを維持でき、投資も上手くいく

投資で大事なことは、メンタル・精神状態を安定させることです。メンタルが安定していなければ、投資方針を貫くことができず、株式市場と上手くお付き合いすることができません。無駄な金銭欲が沸き上がり、過剰なリスクを取ってしまうかもしれません。投資のメンタルを安定させるために、さあ掃除をしよう。

10、掃除しないより、掃除した方が絶対にいい!

掃除をしないメリットなどありません!!

掃除をしないあなたより、掃除をするあなたの方が魅力的です。丁寧な掃除は、かならず幸せな人生をもたらしてくれます。あなたの運気も上がりますし、あなた自身が小さな幸せを感じる人間に変化します。幸せな人生を手に入れるために、さあ掃除をしよう。

ではみなさん、5分でもいいから掃除をはじめましょう。さあ、掃除の時間です。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.