2017年4月の確定拠出年金(イデコ)の投資成績

確定拠出年金(通称:イデコ)は、投資と節税ができてしまう素晴らしいシステムです。私は、月に2万3千円を確定拠出年金で積み立て投資を行っています。つまり、年間に27万6千円の投資額になります。

☆イデコで投資した27万6千円は所得税と住民税から控除されます。私の所得税率+住民税率は43%ですので、27万6千円の43%にあたる約12万円が節税になります。

私はイデコ以外のポートフォリオのことも考え、イデコでは先進国株式インデックスファンドのみに投資をしています。具体的には、SBI証券の確定拠出年金口座でDCニッセイ外国株式インデックスファンドにのみ投資をしています。定期預金も保有していますが、これは少しずつDCニッセイ外国株式インデックスファンドにスイッチングをしています。

現在の、投資額と損益はこちらになります。

相場が好調なので、40万円ほどの利益が出ています。以前に琉球銀行で運用を行っていた時に、20万円ほどの利益もあります。運用益だけで60万円以上はあります。

3月から損益状況に変化がみられません。円高が進んだので、今月はかなり成績が悪くなっているかなと思っていたのですが、相場は持ち直したみたいですね。

さらに投資額は288万円になり、節税額は110万円ほどと考えます。したがって、運用益と節税額で170万円ほどのプラスになっています。手数料は計算していません。

イデコでの投資は、何十年間にもおよぶ長期投資になります。まだまだ私の投資のゴールは先であり、これから何年後には運用益がマイナスになっている期間も間違いなくあると思います。投資成績に一喜一憂せず、コツコツと投資を行っていこうと考えています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.