家計の黒字がインデックス投資には重要。

最近、インデックス投資で大切なのは、家計の黒字幅だと思っています。投信やETFのコストやアセットアロケーションも重要ですが、それらよりも家計の黒字化・黒字幅の増大が大切だと思っています。

ほとんどのインデックス投資家は、毎月の積み立て投資を行っていると思います。毎月の積み立て投資をするのであれば、毎月の家計の黒字化が必要になります。赤字の月が多ければ、安定した積み立てができない可能性があります。

また、黒字額が小さければ、今月は積み立てをやめようかと考えてしまうかもしれません。家計の赤字が大きなときに、インデックス投資の成績が悪ければ、もしかしたらインデックス投資をやめようと思ってしまうかもしれません。

私は、家計の黒字が大きくなればなるほど、投資のリスク耐性が上昇すると考えています。つまり、お金をたくさん持っているほうが、インデックス投資に成功する可能性は高まると思います。

家計の黒字を大きくするためにすぐできることは、収入の増加よりも支出の減少です。支出の減少は、地道な作業ですが、確実に成果が見込めます。

ぜひぜひ、アセットアロケーションやコストに集中してしまいな投資家は、自分の家計をもっともっと大事にしていきましょう。

家計を制する者は、インデックス投資を制するはずです。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.