SBIカードのドル決済に失敗!意外な盲点あり。

今回、SBIカードの外貨決済をミスして、外貨決済ができなくなりました。注意事項にはしっかり書いてあるのですが、意外な盲点だと思ったので、私のミスを共有してみたいと思います。

外貨決済に関してはこちらの記事をどうぞ。

SBIカードのドル決済サービスとは?
私は、サブカードとしてSBIカードを所持しています。私にとってSBIカードを所持するメリットは2つあります。 ・SBI銀行のスマートプログラムのランクを上げる ・ドル決済サービスを利用して、海...

先月、海外旅行に行ってきました。その時の買い物や交通費などを、SBIカードで支払い、お得に外貨決済をしようと持ったのですが、できませんでした。意外な盲点がありました。

こちらが外貨決済をする際の条件です。私がミスしてしまった条件はどれだと思いますか?

【ご利用条件】
・締切日時点で、ショッピングのリボルビングご利用残高がないこと
・締切日以降、ドル決済サービス以外のお支払方法が実行されていないこと
・当社の都合により本サービスの提供ができない場合(※)でないこと
※キャンセル・返品などを原因とした事務処理を要する場合、支払可能額以上のお支払いを希望する場合などがこれに該当します。

今回、「締切日以降、ドル決済サービス以外のお支払方法が実行されていないこと 」にひっかかってしまいました。私はSBIカードの支払いを、引き落とし日以前にオンライン上で払っています(オンラインチェック)。それは、SBIカードの引き落としができずに、延滞料金を取られてしまった苦い経験をしたからです。

SBIカードの引き落とし口座は、SBI銀行にしています。SBI銀行では普通預金よりもハイブリッド預金の方が金利が良いため、預金の大半をハイブリッド預金に預けています。おそらくSBI銀行利用者の多くは、ハイブリッド預金に預金の大半を預けていると思います。

SBIカードの引き落としはこのハイブリッド預金から引き落とされることはできず、円普通預金から引き落とされます。ハイブリッド預金にいくらお金があっても、普通預金にお金がなければ引き落とされません。そのため、私はオンラインチェックをして、早めに支払うようにしていました。

しかし、オンラインチェックをしてしまうと、「締切日以降、ドル決済サービス以外のお支払方法が実行されていないこと 」の条件にひっかかることになります。

ちなみに、SBI銀行の締切日は、「引き落とし日の14日前」だそうです。私がオンラインチェックをしてしまったのは、引き落とし日の13日前でした……

外貨決済を利用できなかったことで、2000円ぐらいの余計な手数料が取られることになりました。みなさんも外貨決済を利用するときは、利用条件をしっかり読んでおきましょう。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.