確定拠出年金(iDeCo)の運用経過。順調な運用経過!

「iDeCo(イデコ)入ってますか?」

iDeCoは普通の人が簡単にできる節税対策の一つです。iDeCoでは、投資した金額を所得税から控除することができます。投資した金額 × あなたの所得税率の金額を節税することができます。

日本は手軽な節税方法としてふるさと納税がブームですが、節税に対するインパクトでは、iDeCoの方が上だと考えます。iDeCoはやらなきゃ損です。iDeCoを知りたい方はこちらの本がおすすめです。

私の運用状況

私の投資方法は、NISA口座で海外ETFのバンガード・トータル・ワールド・ストック(VT)を毎月10万円積み立てすることと、確定拠出年金でDCニッセイ外国株式インデックスを毎月2万3千円積み立てをしているシンプルなやり方です。

数か月前に琉球銀行からSBI証券に口座を変更したので、正確な損益状況はわかりません。おそらく運用益だけで50万円ほどになっていると思います。それからトータルの節税額は、90万円ほどでしょうか。

運用益と節税額を合わせて、100~140万円ほどは利益が出ていると思います。

節税は資産運用のとても大事な要素です。

・給料を上げる努力をすること。

・使うお金を減らすこと。

・堅実な投資をすること。

・節税をすること。

この4つを常に頭の片隅に入れながら、私は日々を過ごしています。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.