森永卓郎著「老後破産しないための、メタボ家計ダイエット」を読んで、消費行動を変えてみた。

森永卓郎さんが書かれた、「老後破産しないために、年金13万円時代でも暮らせるメタボ家計ダイエット 」を読んでみました。さすがのセコサに驚きましたが、新たな節約方法を学ぶことができました。結果的に家計管理にとても良い影響を与えてくれた、良書でした。

目次

はじめに 年金13万円時代を生き抜く「ライザップ式家計ダイエット」
第1章 “ふつうの人”が老後破産する「年金13万円時代」がやってくる
第2章 「変動費」を制するものは「メタボ家計ダイエット」を制する
第3章 「固定費」をそぎ落として“メタボ家計”を筋肉質に変える
第4章 リバウンドを的確に防ぐ「ごほうび」戦略
第5章 老後破産しないためのモリタク流「超現実的」投資戦略
第6章 「年金の繰上げ受給」は賢者の選択か?
第7章 老後生活を圧迫する「生命保険」を見直す
第8章 健康な体も幸せな老後も自分でつくりあげる
あとがき 「ドケチ」「セコい」と言われたら、勝ち組です

私が特に勉強になったと思うのは、第4章 リバウンドを的確に防ぐ「ごほうび」戦略です。森永卓郎流のふるさと納税のやり方を知り、今までの自分の納税のやり方は不十分だったことに気づきました。今年は、楽天ふるさと納税を利用しようと考え、すでに実行にうつしています。ぜひみなさんも、第4章をお読みください。

その他の章も、森永節が出ていて、楽しく読むことができます。森永さんのセコイやり方、ケチなやり方を読んでいると、まだまだ節約ができる余地があると思う方が多いのではないでしょうか。節約生活、住居に対する考え、保険に対する考え、投資に対する考えなど網羅的に学ぶことができますよ。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.