2017年のNISAは一括投資にしようか積み立て投資にしようか….

私の投資(インデックス投資)はとてもシンプルなものです。

確定拠出年金(iDeCo)では先進国株式インデックスファンドを購入し、NISAでは米国ETFのVT: バンガード・トータル・ワールド・ストックETFを購入しています。

私は積み立て投資(ドルコスト平均法)が大好きですので、NISA口座でもVTを積み立てています。しかし、VTは分配金が出るので分配金の観点から考えると、2017年の始めに一括投資してしまった方が理に適っています。

積み立て投資は一括投資よりもリターンが良いということはないと思っています。積み立て投資のメリットは、投資を分散させることによって、高値で買ってしまうという心理的な恐怖を防げることだと思っています。つまち私にとって積み立て投資は、精神安定剤の作用があります。でも、精神が安定することは、投資ではすごく重要です。

本当なら、NISAは新しい年の最初に一括投資してしまうことが良いことかもしれませんが、私はリターンを上げることよりも落ち着いた投資をしたいと思います。2017年もNISA口座では、VTを積みたてていこうと決心しました。

積み立て投資について詳しく知りたい方はこちらの本をどうぞ。インデックス投資では、星野といえば、「星野源」ではなく「星野泰平」です。

こちらは積み立て投資の入門書です。

積み立て投資について書かれたマニアックな一冊です。こちらも読んでおいた方がいいですよ!

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.