シンプルライフ・ミニマリストを目指して、「一つ買ったら、一つ捨てる。」

pexels-photo-167890

家から必要のないモノを捨てると、

・手早く掃除ができるようになる。
・整理をする必要性が減る。
・運がよくなる。
・必要のないモノを買わなくなるので、節約になる。

いろいろなメリットを得られます。これらのメリットに興味があれば、こちらの記事も読んでみてください。

「超一流の整理術」を読むと、断捨離に目覚められる。
中谷 彰宏さんが書かれた、一流の常識を破る5「超一流」の整理術を読みました。 不要なモノを捨てて整理をすることで、運がよくなり仕事もうまくいくという趣旨の本です。断捨離や整理をしたぐらいで、運が...

我が家は断捨離をまだまだ頑張っています。断捨離をしていると、スペースができることが1番の喜びになります。今まではモノが詰め込んであった空間からモノがなくなると、達成感が出てきます。

しかし、気をつけないと、そのスペースにモノがまた侵入してきます。人間は不思議なもので、スペースができるとそこにモノを置きたくなります。

最も気をつけることが、新しいモノを購入して、スペースを埋めるという行為。不必要なモノを買わないというのは大前提ですが、必要なモノを買うこともあります。

必要なモノを買った時は、何か別のモノを捨てましょう。同じ系統のモノを捨てるのがオススメです。衣類なら衣類を、食器なら食器を捨てるようにしましょう。

上級者は『捨ててから買う』そうですが、私は上級者ではないので『買ってから捨てる』をしています!

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメント

  1. 通りすがり より:

    楽しみに拝見しております。
    ミニマリスト、シンプリストにもレベルがたくさんありますがどこまでのレベルを目指してるのか気になります。。。
    難しいのでしょうがbefore afterを楽しみにしております。

    • FUKURI777 より:

      コメントありがとうございます。
      雑誌やテレビに登場するようなミニマリストは目指していません。常識の範囲内で不必要なモノがゼロになるところを目標にしています。整理整頓をしなくても家がキレイというレベルを目指しています。

  2. 通りすがり より:

    物の選別では不必要なものの線引きが難しいですよね。
    捨てた後で後悔してしまったり。。
    個人的には、捨てようと思ったものは一箇所にまとめて数ヶ月様子見しております。季節物は先回りしてやっとく必要がありますが。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.