時間の節約のために、テレビは録画してから見る。

pexels-photo-88737

シンプルライフ・ミニマリストを目指す目的の一つが、「時間の節約」です。モノを探したり、掃除に余計な時間をかけたりしたくありません。人生は一度きりですから、なるべく時間を有効に使いたいと考えています。

現代人はテレビを視聴する時間が長くなる傾向にあるそうです。例えば、1日に1時間もテレビを見てしまうと、1年間に365時間もテレビを見ることになります。365時間は約15日ですので、1年間に15日間もテレビをみることになります。

20歳から80歳まで毎日1時間テレビをみると、900日もテレビを見ていることになります。900日は2.4年になり、私たちは一度しかない人生のうち、2年以上をテレビに費やしています。

もちろんテレビにはメリットもあります。感動的なドキュメンタリーを見れば人生にプラスの作用をもたらします。また気分が落ち込んだ時には、お笑い番組をみて笑うことも必要だと思います。

ですが、CMをみる時間は必要ないと思いますし、例えばサッカーであればハーフタイムは必要ないと思います。

だから私は、見たい番組を録画するようにしています。テレビを見る時間がある時でも、あえて録画するようにしています。録画してから番組をみると、驚くほどの時間の節約になりますよ。

大事な時間ですので、少しでも有意義に使いたいものです。テレビは録画してから見るという習慣を、みなさんにおすすめしたいと思います。

スポンサーリンク
レクたんグル(大)
レクたんグル(大)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
レクたんグル(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.